FC2ブログ

東京視力回復センター 渋谷

暗い夜に獲物を見つけられるように、わずかな光もとらえる
大きなレンズをもちます。
獲物までの距離を正確に測るために左右の眼が顔の前面に
並んでついているので、両眼の視野は人よりもはるかに狭く、
110度ほどしかありません。
また、眼球を動かすことがほとんどできないので、注視する
対象を常に顔の正面に向くように頭を動かします。
フクロウがどこに関心を向けているか、頭の向きでわかるのです。

ふくろう
スポンサーサイト
トラックバック URL
http://tskcshibuya.blog137.fc2.com/tb.php/56-e0394cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック