FC2ブログ

東京視力回復センター 渋谷

今回は眼精疲労についてお話したいと思います

まず初めに眼精疲労とは一体どの様な症状なのでしょうか?それについて説明してきます。

眼精疲労の症状

目の疲れ、乾き、痛み、かすみ、充血、視力低下などのように目に関するものから、肩こり、頭痛、嘔吐、食欲不振、便秘などのように身体全体に影響を与えるものがあります。
疲れ目とは異なり、睡眠をとっても症状が回復しないほど重度な症状を言います。

眼精疲労の原因

主な原因はパソコン、テレビ、読書などによって目を酷使する事です。他にも目の機能低下や他の病気によるものもあります。

眼精疲労の予防法

目をしっかり休める

適度に休憩をとりましょう。テレビや読書であれば30分に1回、パソコンであれば15分に1回は休憩を。

まばたきするのを忘れずに

集中してものを見ている時は、ついまばたきを忘れてしまいます。目の乾燥の原因にもなりますので、忘れずにしましょう。

目の周りのマッサージと眼球体操(目の健康体操)

目の周りをマッサージして、眼球を上下左右に動かしたり、ゆっくりと回す。マッサージによって血行を良くして、眼球体操によって目の周りの筋肉の緊張をほぐします。


他にも蒸しタオルで目を温めて血行を良くする方法や、アントシアニンを含むブルーベリーの摂取などがあります。
毎日使っていく目ですので、大事にしてあげたいですね






スポンサーサイト
トラックバック URL
http://tskcshibuya.blog137.fc2.com/tb.php/30-c3e9322d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック